特攻の拓(ぶっこみのたく)とは | 疾風伝説 特攻の拓 - 拓夫2 -

特攻の拓とは

初めてこの漫画のことを知ったという方の為に作品紹介をします。

スポンサーリンク

特攻の拓

“特攻の拓(ぶっこみのたく)” は講談社の週刊少年マガジンで1991年から1997年までの約6年間連載し、全27巻を出版しました。原作/佐木飛朗斗 漫画/所十三(敬称略)です。

ストーリーはいじめられっ子だった主人公の “浅川拓” が、有名暴走族「外道」の “鳴神秀人” と出会い、そして”乱校” という有名な不良の集まる学校に転校して、暴走族の世界で強さを身に着けていく・・・という感じです。

 

基本は少年漫画

ヤンキー漫画と聞くと引いてしまう人もいるかも知れませんが、基本的に少年誌の漫画なので仲間とか友情がメインになっています。もちろん乱闘シーンは日常茶飯事です。

そして主人公拓がいなければこの漫画は成り立たないほどに(当たり前ですが)拓を中心に話が展開していきます。乱闘があればそこに何故か拓がいたり、新しいキャラが出てきても殆どが拓と絡んでいきます。拓のことを全く知らない大物キャラ(族の頭など)はいないかも知れません。

拓はチビで弱っちいのですが持ち前のラックで全てがうまい具合にいきます。そしてその様なラッキーを繰り返していくうちに大物キャラ達も拓のことを認め始めるというか、気にしていきます。

疾風伝説 特攻の拓
疾風伝説 特攻の拓

 

セリフのカッコよさ

ストーリーも魅力的なのですが、僕がこの漫画を好きな一番の理由は「スカしたセリフ」です。カッコいいセリフというコンテンツを見てもらえれば、その理由がわかるかと思います。佐木氏のセンスがいたる所にあふれていて、「!?」という表現も独特のものです。更に会話の中で、

「オレが手に入れてやる・・・・!“その領域”・・“スピードの向こう側”を・・!!」

というようにキーワードを “ ” で結ぶことによってより深い味わいになっています。

 

単車

この漫画には多くの単車が出てきます。CB400 FOURZⅡなど多彩だと思います。単車の名前を全然知らなかった僕も、この漫画で少しだけですが知ることができました。パーツの名前もたくさん出てきます。DEVIL菅規制前のRPM菅など。

疾風伝説 特攻の拓
この背中はもちろんいっちゃってるあの人

 

漫画の知名度

一般的な知名度は残念ながら低いと言わざるを得ません。100人に聞いたら10人ぐらいしか知らないかもしれません。もう連載終了してしまった漫画なのでこれから知名度が上がることはまず無いと思います。

でも特攻の拓はヤンキー漫画の代名詞とも言える漫画。一部の熱狂的な拓ファンのために、そしてこれから「特攻の拓」を知ってくれる人のために、特攻の拓夫を復活させました。

 

願わくばもう一度

最後に佐木氏と所氏によるコンビでもう一度「特攻の拓」を復活させてくれることを願います。ノベルズなどで連載終了後の続編が出ているようですが(読んだこと無い)、是非是非マガジン誌上で漫画として読みたいです。

疾風伝説 特攻の拓
拓と雛子の話はおもしろい

初めてこの特攻の拓を知った方も一度書店でこの漫画を探してみて下さい。それか漫画喫茶に行ったときに見てみてください。そして面白かったらまたここに来て下さいね。一層楽しめること間違いなし!笑えること間違いなしです!

 

そして復活!!

特攻の拓が外伝~Early Day’s~として新しく出ています。基本は天羽の過去を追うストーリーで、ところどころに懐かしいメンバーの過去が描かれています。マー坊とかまだ厨房です。

それにしても10年以上の時を経て、特攻の拓が復活したんですね。やった!おめでとうございます!ファンとしてもすごく嬉しいです。途中に色んな作品もありましたが(外天のなんとかなど)、やっぱり佐木さんと所さんのコンビが一番です。

スポンサーリンク

 

メニュー

特攻の拓とは特攻の拓とは
"特攻の拓"という漫画の面白さについて。

族チーム&メンバー紹介とは族チーム&メンバー紹介
族や登場人物の紹介です。相関図もあります。

名言 -かっこいいセリフたち -名言 -かっこいいセリフたち
"ハードラックとダンスっちまった"などナイスなセリフ。

特攻の拓ランキング特攻の拓ランキング
特攻の拓の様々なランキングです。

特攻の拓2chまとめ特攻の拓2chまとめ
2chの特攻の拓ネタまとめ。

アーカイブ当時の常連さんアーカイブ
約15年前の掲示板ログや企画コンテンツ。

掲示板掲示板
特攻の拓の話題や感想などお気軽に。

更新ブログ更新ブログ
見なくても問題ないつまらないものです。

コメント

  1. 匿名 より:

    ブッ拓最高⤴⤴

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>